Now Loading...

ブログ

blog

株式会社リベル

【キレる前にこれ読んで!】社内ブログネタ探しに役立つ3つの手抜きテクニック

2019年9月4日  ブログ・SNS・ライティング 

こんにちは!リベルの佐藤です。

社長&SEO担当伊藤の二人から

「週イチ更新必須!!」

と、圧をかけられて書いているこのブログ。

毎週書けと言われてからは、一度も落としていません。負けず嫌い炸裂。

でも、業務が立て込んでいるとき(←いつも)のブログ更新は本当にしんどいですよね。

そんなときにオススメなのが「手抜きライティング」

ということで、本日は「ブログを書き続けるための手抜きテクニック」を3つご紹介します。


多忙極めるブログ担当者必見。


04ニヤリ_resize.png



ブログネタ探し手抜き技1:SNS投稿の使い回し(記事への埋め込み)

普段からマメにSNS投稿をしていること前提ですが、自社のTwitterやFBやインスタに投稿した内容をテーマにあわせてベタベタと貼り付け。

そして最後に「もっともらしい総論」をくっつけておしまい。よく巷のブロガーさんがやっている手法でオススメです。

埋め込み方法は、「SNS投稿」「埋め込み」「ブログ」で検索するといろいろ出てきますが、次回以降、やり方をご案内するブログを書きますね。しばしお待ちを。


▼イメージ




ブログネタ探し手抜き技2:どこかで喋ったことをそのまんまブログに書く

自社商品やサービスについて、お客様にご説明した内容を文字に起こします。

お客様のお名前や写真が使えれば、よりリアルで良いのですが
お客様の許可を得るのが難しい場合は、個人を特定できないように書けばOK!

「さてなにを書こう」と、ゼロから考える必要がなく

「お客様とのやり取り」をレポートすることで、あれよあれよというまに記事が完成。

【お客様目線の話】だから、どう書いたってお役立ち情報に決まっています。


本来は、みなさまの会社のユーザーかお取り引き先でなければ聞けない話をブログに書くのですから、価値があるに決まってます。


たとえば当社でしたら、営業担当(わたし)がお客様との打ち合わせでお伝えした「リベルにホームページ制作を頼むメリット」を記事にできます。


ちょっと工夫してこんな感じ。

ーーーーーーーーーーー

【タイトル】
茅ヶ崎にある建築会社の社内ウェブ担当者がリベルにホームページ制作を依頼したくなる3つの理由(ここ最近よく言われる編)

【見出し1】
理由1:営業担当者(わたし)がチャキチャキしていて話が早い、返信も早い

【見出し2】
理由2:営業担当者(わたし)がなぜか土木や建築関係に詳しいので話が早い

【見出し3】
理由3:営業担当者(わたし)がウェブの専門用語を一切使わず、自分たちにわかることばで話してくれるので信頼できる


ーーーーーーーーーーー



自分を絶賛する内容で大変恐縮ですが、いつも営業先で得意げに話していることなので、タイトルに続いて本文もスラスラ書けます。


はい、オススメ!



ブログネタ探し手抜き技3:ゆるネタにしません?と提案してみる

これ、先月使いました。お盆中にも関わらず、多忙を極めていたので。

「お盆期間に真面目な投稿したってだれも読んでくれないので、今週はゆるネタにしましょう!」

「最近、硬めの記事が続いていたので、アクセス落ちるタイミングでゆるネタを挿し込んでおきましょう!」

ポイントは言い切ること。ゆるネタにしませんか?というお伺いではなく「ぜひとも、ゆるネタでいきましょう!」 と、堂々と言い切ることが大事です。


67770183_467130520750634_5980395098121175040_n.jpg



まとめ1

いかがでしょうか?お役に立ちましたでしょうか?
さて、上までの投稿内容で何文字になっていると思いますか?


約1,100文字です。

でも、後ろの席にいるSEO担当の伊藤がなんか言ってきます。


91fldoHt.png

「ブログ1記事につき2,000文字くらい書いてほしいですねー(SEO効果的に)」


じゃあ、お前が書けよ。


と、キレてはいけません。


おまけの手抜きテクニック。

「とりあえず、週イチ更新は守りたいから、まだ1,100文字だけど一旦公開して、あとから2,000文字に届くように追記するね!」

これで逃げましょう。私は追記したことなどありませんが。


まとめ2

ブログを書くのは本当に大変ですが、自分の書いたブログがアクセス数に貢献しているとわかれば、それはもう、小躍りしたくなるほど嬉しいものです。

アクセス数の見方(Googleアナリティクスの操作方法)を動画でお伝えするのもいいですね。社内で検討します!

ちなみに当社にホームページ制作をご依頼くだされば、面倒なアクセス解析も弊社専任担当が行いますよ!(宣伝)

ホームページ制作の新規制作、スマホ対応含むリニューアルをお考えの方はぜひお気軽にご相談ください。

----------------------------------------

▼おまけ
※私が書いた手抜きのためのゆるネタ記事、ポイントは画像を入れまくって記事を埋めること、見た目的には立派な感じします
↓↓↓

社長にブログ書け書け言われてうんざりしている社内ブログ担当者様へ